ご報告〜妊娠判定結果〜

体験談

あけましておめでとうございます。

ぽりんです。

 

新年のご挨拶が少し遅くなってしまいました。

 

というのも、
昨日は妊娠判定日だったのです。

 

昨日まではずっとドキドキと

副作用の吐き気で

とんでもない状態だったので

 

到底ご挨拶できるような状態では
なかったのです。

 

ごめんなさい。

 

 

で、結果はというと・・・

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら

ダメでした。

 

 

 

 

 

ここから詳しくお話します。

 

 

仕事始めなのに、夫が半休とってくれて
(恥ずかしくなってきたから今年からはだーりん→夫に改名します!w)
一緒にクリニックについてってくれた。

(どちらにしても不安だということで。)

 

昨日は、年明けということで
患者さんがたくさんきてて、
行ってから3時間くらいが過ぎる。

 

待ってる間も、副作用の吐き気に襲われ
ずっと夫にお腹をさすってもらってた。

 

ようやく診察室に呼ばれ、
3時間前にとった血液検査の結果を伝えられる。

 

「ホルモンの状態はすごいいいんですけどね・・・」

って。

「着床はしたんだけど、大きくならなかった(育たなかった)みたい。胚自体の力ですね。」

 

しっかり聞いてたつもりなんだけど、

後から夫に聞くと
ぼーっとしてて話が入ってきてないみたいやったと。

 

「じゃあこの吐き気はやっぱり副作用ですか?」

 

薬の副作用半分、つわり半分と願っていたから
この質問。

 

「そうですね、ホルモンの値はすごくいいから。」

 

そっか。

 

「次はこの子がいるので、この子を移植します。」

 

次にグレードのいいたまごちゃんを指して先生は言う。

 

「はい。」

 

「生理は順調にきてるから、次は自然周期に変えてみてもいいと思うんですが、どうですか?」

 

「はい。」

 

まだ切り替えができてないけど、返事しなきゃ。

 

「次の生理がきたら、3日目に妊娠判定して陰性だったらこの薬飲んでね。」

 

「はい。」

 

「生理が1週間以内に来なかったら、1/11に妊娠判定してね。」

 

「はい。」

 

 

結局その時は「はい」しか言えず。

でも頭に内容入ってないから後で夫に全部聞くという・・・

 

 

一緒に行ってもらって助かった。

 

こういうときこそ、看護師の出番じゃないの?

って思ったけど、

その日は看護師との話はなくって
すぐ会計して終わり。

 

 

助成金の申請用紙(主治医記載欄)のことを
どうしたらいいか受付で聞くと

 

「妊娠判定後にこちらでお預かりします。」

 

「今日だったんですけど・・・」

 

「領収書が全部要りますけど?」

 

ってぶっきらぼうに言われ、

 

「じゃあ今度にします。」

 

明らかに落ち込んでるのに、優しく対応してくれない。

 

これが普通なんだろうけど。

まぁ、クリニックってどこもこんなもんだと割り切ってるから

こんなことどうでもいいんだけど。

いやよくないんだけど。

 

 

でも、やっぱりダメだった時の対応ってどこも変わらないなって思った。

 

結果言われたときに

どっちにしろ号泣するだろうなと思ってたから

意外とその時は全然泣かなくて
拍子抜け。

 

夫に

「ごめんね・・・ついてきてくれてありがとう」

って言ったら

「何も悪くない。自分で歩けてるし大丈夫。」

ってw

自分で立てないくらい泣くと思ってたみたい。

やっぱちゃんとわかってるな、この人。

 

 

それからというもの、

駐車場までの20分くらいの道のり

何を喋ったかあんま覚えてないけど

「頑張ったから今日は飲もう!」

と、年末年始大好きなお酒をガマンした私に
かけてくれた精一杯の言葉。

「飲むっ!!!!」

って叫んだ。

嬉しかった。

その後も車での帰り道、うるっとしたことはあったけど、号泣はせず。

夫が私の両親と密に連絡をとってくれていて
逐一報告してくれてた。

 

両親、特に母親に会うのが辛かったので、
私は実家には行かなかった。

私を家で降ろして、
夫だけ実家へ報告に行ってくれた。

母親も朝からドキドキしてくれてたみたいで
神社にもお詣りに行ってお願いしてくれたと。

泣いてたって。

 

それを見たくなかったから
行かなくてよかった。

 

夫が帰ってから
ビールで乾杯。

 

飲み始めた時

「頑張ってくれてありがとう。僕はぽりんがいてくれたらそれで幸せなんやからね」

って。

そんなこと言うもんやから

一気に涙が出てきて。。。

そしたら夫も泣いて。。。

 

「調子よかったのになんで泣かすんよー!!!」

って言いながらさらに号泣して。

「それと・・・」

「やっぱぽりんはお酒が似合うわ」

って・・・

泣きながら笑いながら・・・

幸せなひとときでした。

 

結局、

ビールと日本酒一杯だけ飲んで。

それだけで酔ってしまって。

そのままちょっと寝ちゃった。

 

それからも

お風呂入る時とか寝る前とか
泣いちゃったけど

 

泣くのは悪いことじゃないし
しっかり泣いてデトックスして
また切り替えて明日から頑張らな!

って思って。

 

思いっきり泣きました。

そして、

今日また、これ書きながら泣いてます笑

 

でも、落ち込んで泣いてるっていうよりは
前向くために泣いてる感じ。

 

それに

これでまた一つ経験値が増えた。

これでまた同じ経験をしている人の感情が理解できた。

これでまたより多くの人の苦しみが解った。

私はこれでまた多くの人を救える。

って思うと、

この経験は本当に素晴らしいものだと思う。

 

この経験は私に課せられたもの。

だから、大切にしたい。

そして、また次に進もう。

あと二つたまごはある。

それを移植してダメだったら、不妊治療は終わりにしようって夫と話した。

 

そのあとのことはそれからだけど

余力があれば養子を考えようって夫が言った。

 

養子を迎えるってことは、
やっぱり夫も子どもがほしいんかな・・・と思って

「やっぱり子ども、ほしいんよね・・・?」

って聞いたら、

 

「子どもがほしいというよりは、二人で余力があるなら、社会貢献できたらいいなって思って。別に子どもが絶対じゃないし、ぽりんがいてくれたらそれだけで幸せ。結婚してくれてありがとう。」

 

 

すごいな、この人。

尊敬しかない。

 

私も、できたら
こんな素晴らしい夫との子どもを持てたら最高だけど

夫が元気でいてくれたら私もそれが一番の幸せ。

ありがとう。

 

 

なんか、ごちゃごちゃな文章になって
何言ってるか分からないことになっちゃった。

最後は夫に対する手紙みたいになって・・・すみません。

 

 

でも、
応援してくださっている皆さんも
本当に、本当に、

ありがとうございます。

 

みなさんのご声援が私たち夫婦の支えになっています。

本当にありがとうございます。

 

今後とも夫婦ともども
よろしくお願いいたします。

 

本年は

不妊治療や流産でつらい思いをしているより多くの女性を幸せにするべく

もっともっと精力的に活動していきますので

どうぞ皆さん、よろしくお願いいたします。

 

ぽりん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も読んでくださりありがとうございます♪

 

【ぽりんのへや】無料メルマガ講座では、
ブログではお話できない
内容をお送りしております!

 

  • 不妊の悩みをどこに相談したらいいか分からない
  • 他の人の妊娠を受け入れられない
  • 年齢に焦りや不安がある
  • 夫婦関係で悩んでる
  • 妊活に悩みすぎて子供が欲しいかどうかも分からない
  • 不妊治療のやめどきが分からない
  • 流産の経験をして辛いけど号泣できる場所がない
  • 楽しく妊活がしたい
  • 自分らしく幸せに生きたい
  • ぽりんと気軽に話がしたい etc…

 

という方は是非、
メルマガ登録よろしくお願いします♪

ぽりんのへや無料メルマガ講座

お名前(下の名前のみ可・ニックネーム可)

体験談
ぽりんのへや
タイトルとURLをコピーしました