口グセで妊娠体質がつくれる!?アファメーション

やってみよう

こんにちは、ぽりんです!

 

いきなりですが、

「もう歳だから・・・」

口グセになっていませんか?

 

もう年齢的に無理かもしれない・・・
妊活女性の多くが、
年齢のタイムリミットを意識しているのではないでしょうか。

 

年齢のことだけじゃなくって、
妊活において、また日常生活において、
否定的な発言・思考してませんか?

 

今日はそんなネガティブ思考を
言葉から変えていこう!
口グセから妊娠体質がつくれちゃうかも!?っていう
お話をしていきたいと思います♪

 

以前、セルフエネルギー概論「行動編」で
【アファメーション】っていう
ちょっと聞きなれないものを紹介したんですけど、

それについて詳しく説明していきます。

 

それでは早速いってみましょうー!

 

言葉の不思議な力

言葉には不思議な力があります。
発した言葉通りに物事が進んでいくといくということです。

 

肯定的な言葉はプラスの現実を生むし、
否定的な言葉はマイナスの現実を生みます。

 

ここはわたくしぽりん、
脳外科病院の集中治療室で働いてたんで
得意の領域!
胸を張って言えることなんですが、

 

脳っていうのは、ほんっとに騙されやすい臓器です!w
特に言葉によって。

 

その特性は「プラセボ効果」として
医療業界で応用することもあります。

 

プラセボ効果っていうのは、例えば
「頭が痛い」といってる人に
「頭痛によく効くお薬ですよ」と言って、
ただのビタミン剤や軽い胃薬を飲ませると、
飲んだ人の頭痛が本当に治ってしまう現象です。

 

飲んだビタミン剤とか胃薬には、
頭痛を解消する効能なんてないのに、
「この薬は頭痛によく効く」
という言葉だけで
その人は自己暗示にかかってしまうのです。

 

※これはもちろん、医療現場では患者さんを騙すためにやっているんではなくて、
例えば、使用限度量の上限まで痛み止めを飲んでも頭痛が治らない患者さんに対して、
これ以上飲むと副作用が強く出たりとか、肝臓や腎臓の機能が悪くなったりするので、仕方なく行うものです。

 

実際、「こっちの薬の方が強いし、よく効くから飲んでみてください」って言うと、
頭痛が治まる患者さんも多くいました。

 

 

特に、自分の口から出た、または口には出さなくても頭の中でぐるぐるしてる言葉には
騙されやすい特性があります

 

以前にもお話しましたが、
私たち人間は1日に6〜7万語ものセルフトーク(頭の中の独り言)をしています。
それも無意識のうちに。つまり潜在意識ですね。
そして私たちの行動は、5%の顕在意識と、95%の潜在意識によって選択させられてるんです。

 

もうお分かりですよね!
自分への言葉かけがいかに大事かってこと。

 

 

「こんなこともできない自分、ダメな人間や…」
「友達の妊娠を素直に喜べない自分、サイテーや…」
「自分はもう歳やから妊娠できにくいんや」
「しんどくて家事ができない自分、妻として失格や…」

 

こんなふうに、自己否定してしまうことってありませんか?

 

自己否定ってほんと悪い癖で。
特に日本人に多いのかなぁ、

 

自分を卑下してなんぼ
謙遜してなんぼ
の世界じゃないですか〜

 

出る杭は打たれるっていうか。

 

なんかちょっと話は逸れちゃったけど。

 

人の癖ってそんなに簡単に変えることはできなくて、
しかも、私の場合はそれが30年ちょっと染み付いちゃってるんで
もうなかなか取れない取れないw
ガンコなシミですわ〜

 

そんな無意識下で出来あがったネガティブ思考・ネガティブ人間を
根本から性格直そうぜ!
って言ってもなかなか難しいし
対症療法したところで治らないので、

 

どうしたかっていうと、

 

そう、
ポジティブな自己暗示をかけて
形から変えていこうぜ!
っていう荒療治に出たわけですw

 

その荒療治が効く効く!w

 

面白いほど効くんですよ。

 

皆さんは、マザーテレサの名言で
このような言葉があるのをご存知でしょうか?

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。」

有名な言葉なので
知ってる方も多いかもしれません。

マザーテレサも言った通り
【運命(人生)】をつくる基盤は【思考】と【言葉】です。

ただ、
マザーテレサは、
思考→言葉→行動→習慣→性格→運命」
の順で成っていくと言っていますが、

私は、
思考↔︎言葉→行動→習慣→性格→運命(人生)」
だと思うんです。

言葉から思考が変わることもあり、
そしてそれが行動を変えていくってことも大いにあると思います。

実際私がアファメーションを実践して
そうなったから断言できます。

思考がネガティブだから、
言葉から変えていこうってわけです!

 

具体的にどんなふうな言葉を自分にかけたらいいかを
一緒に考えていきましょう〜

 

なりたい理想の自分になるための言葉による思い込みづくり

アファメーションは、
英語ではAffirmation。
断言、確言、肯定、確約 などの意味があります。

 

日本での解釈は、
「なりたい理想の自分になるための言葉による思い込みづくり」です。

なんちって自己暗示をちょっとポップに言ってみましたが。
でもほんとその通りなんです。

アファメーションは、
理想の人生を歩むための基盤をつくる方法なんです!

 

何か大きな夢を叶えたい時にだけ
使う特別な方法ではじゃなくって、
恋愛、お金、仕事、将来、夢、人間関係、子育て などなど、
私たちが人生を歩んでいく上で、
「叶えたいこと」または「解決したいこと」にも
活用することができるんです!

 

だから、
妊娠したい!
子どもに恵まれて幸せな家庭を築きたい!
パートナーと幸せな人生を歩みたい!
穏やかに過ごしたい!

 

などなどという願いも、
言葉をうまく使えばそれに近づいていくんです!

 

じゃあ実際どんな言葉にすればいいかと言いますと、

何個か例文をあげますね!

 

妊活のアファメーション例文:

「私は、可愛い子どもに恵まれてめっちゃ幸せです!」

 

結婚のアファメーション例文:

「私は、夫と心豊かに穏やかな生活が送れて、幸せを感じてます!」

 

仕事のアファメーション例文:

「私は、大好きな仕事ができています!」

 

お金のアファメーション例文:

「私は、月100万円稼いでいます!」

 

あたかも自分がそうなったように、現在進行形で断言する。
そうすると、脳が勝手に行動に変換して
そうなったように振る舞うようになる。

脳は聞こえた言葉に合わせて、カラダを変えていこうとするんです。

 

ただ、あまりにも現実とかけ離れてると、
脳のネガティブツッコミの方が早くて
行動に結びつかないことがあるんです。

 

例えば、

妊娠してないのに
「子どもに恵まれて幸せ!」とか、

100万円稼いでないのに
「100万円稼いでます!」とかって、

即座に脳が
「いや、できてへんやん!」
「100万円稼いでませんやん!」って
ツッコミを入れてしまうじゃないですか〜!

 

これじゃあ、意味がなくって。

そういう場合は、

 

理想の状況に近づいていること自体を
肯定的に文にすることがポイントです!

「妊娠しやすい体に近づいていて、とっても幸せです!」
「100万円稼ぐ人材に進化してます!」

みたいな感じです。

このように、自分に対して肯定的な言葉を毎日かけていれば、
そのようにカラダは変わるし
行動も変わってきます!

 

つまり否定的な口グセを
肯定的な口グセに変えちゃうってこと♪

 

そしたら、
自己否定なんてそんな悲しいことすることもなくなり、
エフィカシー(自己肯定感・自己効力感)もアゲアゲになって
もっともっと幸せな人生になっていきます。

たくさん自分に肯定的な口グセを身につけて、
一緒に毎日自分に優しい言葉かけ、していきましょう♡

 

今日も読んでくださりありがとうございます♪

 

【ぽりんのへや】無料メルマガ講座では、
ブログではお話できない
内容をお送りしております!

 

  • 不妊の悩みをどこに相談したらいいか分からない
  • 他の人の妊娠を受け入れられない
  • 年齢に焦りや不安がある
  • 夫婦関係で悩んでる
  • 妊活に悩みすぎて子供が欲しいかどうかも分からない
  • 不妊治療のやめどきが分からない
  • 流産の経験をして辛いけど号泣できる場所がない
  • 楽しく妊活がしたい
  • 自分らしく幸せに生きたい
  • ぽりんと気軽に話がしたい etc…

 

という方は是非、
メルマガ登録よろしくお願いします♪

ぽりんのへや無料メルマガ講座

お名前(下の名前のみ可・ニックネーム可)

やってみよう 幸せへの近道
ぽりんのへや
タイトルとURLをコピーしました